この病院で手術してもいいのか?迷いに迷います。

できれば、避けたい、逃げ出したい決断でした。

大好きな母でしたが、もしかしたら心のどこかに、名医のいる病院は遠い、
通うのが面倒だという気持ちもあったのかもしれません。

この病院は家から徒歩5分、面会時間が長い、母の親友も肝臓がんの手術に成功している。

これらのメリットもあり、母もここでいいよ、親父もここで手術しようと言ったので、
私もここに賭けてみようと8割方決意が固まりましたが、まだ決断できない。

姉や、姪は、そこで本当に大丈夫!?やめたほうがいいよ!と言ってきます。

やはり、簡単には決められません、迷ってしまいます。
毎日、ネットで情報を探していると、東京の○区に肝臓、胆管の名医がいると見つけました。

姉は、癌では有名な国立がんセンターが良いんじゃないかと勧めます、
私も病院を変えるならこのどちらかかかなぁと思っていました。

母の黄疸の数値も徐々にですが減ってきました、これが下がらないと手術ができないらしいです。

しかし、癌について調べると色々な情報が出てきます、お医者さんから、専門家、
知ったかぶりの素人まで多種多様、これらの情報を取捨選択するのが大変です。

有名な、近藤誠という先生は癌は手術しないほうがいい!手術するとガンが暴れだす!
などと公言しているし、本にも書いている。

確か、金スマにも出演して、そのようなことを言っていたと思います。

何も知らなかった時は、私は、この人を信じていました。
私が当時通っていた整体の先生もガンは手術しないほうがいいと力説していたので、
近藤誠さんの本を読んだのでしょう。

確かに内蔵にメスを入れて、半分とか、何分の一とか、とってしまうと術後、
急激に弱っていく人もいるよなぁと納得したのを覚えています。

しかし、ガンというのはケースバイケースで手術したほうがいい場合もあるし、
食事などを見直して、寛解する人もいるらしいので、正解はわかりません。

今あるガンの3大療法、手術、抗がん剤、放射線しかないです。
何十年も昔からこれしかありません。

癌の方に言えるのは、お医者さんとしっかりコミニュケーションをとって、自分にあった治療法を、
納得したうえで進めるのがベストです。

納得いかなければ、他の病院で、セカンドオピニオン、サードオピニオン、
その次まででも行っていいと思います。自分の命、家族の命、妥協はやめましょう。