私の母親が、私用に生命保険を掛けていてくれました、
こんなどうしようもない息子にありがたいことです。

しかし、掛け捨てではないので、満期になり50万降りてくる事になりました。

このお金はもちろん母の物です。
しかし名義は私になっていたのでややこしい事になりました。

この50万が私の財産ということになるので、自己破産するのしても、
この50万を財産とみなされ没収されてしまうというような事だったと思います。

これはマズイ!私は青くなりました。
親には内緒の借金ですし、母が私のために掛けてくれていた虎の子の50万を取られる訳にはいきませんでした。

どうしよう、散々悩んで考えた挙げ句、任意整理することにしました、
自己破産は借金がチャラになり再スタートをきれますが、任意整理の場合、これからの金利はなくなるけど元金は返さなくてはなりません。

苦渋の決断でしたが、これしかありませんでした、
母の親切心がアダになってしまいましたが、これは自分が悪いので仕方ない。

そして一番CMを流している○○○ーレ法律事務所で任意整理することにしました。

任意整理が決まり、これから一定額を払っていかねばなりません、
しかし無職の自分には返すあてがありませんでした。

この借金というのは、したことがある方はもちろんおわかりになると思いますが、
すごい不安を生みます。

毎日、支払いの事を考え、親にバレたらどうしよう、
払えなかったらどうなるのかな?など四六時中考えています。

この毎日のストレスがたまり溜まって、うつ病を発症してしまいました。
これは自分の愚かさから起きた、まさに身から出たサビなので誰のせいにもできません。

この時ほど自分のバカさ加減を呪った事はありませんでした。

任意整理をした結果、300万近くあった借金が、以前の借金の過払い金などで、
200万ちょいぐらいの金額になりました。

これから、これを毎月返していかなければならないのです。

まずは、仕事、現金収入を得なければ話になりません、
しかしもう人に使われるのは嫌だ!人間関係で悩みたくない!そう考え、昔から興味のあった起業するという事を考えていました。

しかし、いきなり自分で始めても、すぐに日銭が入ってくる訳ではありません、
とりあえず色々考えた結果、以前から気になっていたネットビジネスを始めようと思いました。

ネットショップがいいな!何か格好いいしと思い、
かんたんにネットショップが開けないか検索しました。

そうすると、ドロップシッピングというのに行き着きました。
在庫も持たなくていい、発送も問い合わせも本部がやってくれて簡単にショップがオープンできる。

そんな夢のような話に感銘を受け、ドロップシッピングを始める事にしました、

調べると、大手で信用できそうなのは、リアルドロップシッピングともしもドロップシッピングでした。

もしもドロップシッピングが一番始めにドロップシッピングを開業した会社です。
評判もいいし、ここにしようかなと思い登録しました。

しかし、売れ筋商品は数えるほどしかなく、競争は厳しそうでした。
そして当時簡単にホームページが作れる、できすぎくん?だったかな。

確かに簡単にホームページが作れるのですが、お世辞にも格好いいとは言えず、
はっきり言ってしまうと、とてもダサかったです。

一応、必死になってサイトを作りPPC広告も出稿しましたが、
まったく売れません、貴重な一万五千円が消えてなくなりました。

サイトは見た目じゃない、キャッチコピーと説明文だ!
みたいな事が書いてありましたが、まぁ一理ありますが、やはり素人丸出しのサイトでは売れません。

売上上位の人達は、大体、プロっぽいサイトでした。
そのなかでも長年トップに君臨している人はプロのWEBデザイナーでした。

逆立ちしても、そんなサイトは作れません、今からWEBデザインの勉強してる時間もない。

やはり見た目の良いサイトじゃないと厳しいかぁ・・・と壁にぶち当たった時、
ふと、もう一つのドロップシッピング、リアルドロップシッピングを思い出しました。

そちらも無料でサイトが作れるのですが、リアルドロップシッピングの方が、
プロとは言わないまでも、そこそこ見れるサイトが作れる、テンプレートも充実しているので、リアルドロップシッピングに鞍替えしました。

よし!これなら売れるのではないか、何とかなるだろうと思いましたが、
現実はそんなに甘くはありません。

毎日、売上を確認しますが、売上0円の日々が続きます。
そのうち疑心暗鬼になり、売れているのに嘘をついているんだろうと思いました。

しかし、初めてたった一ヶ月やそこらでは売れるのは奇跡です。
PPC広告を出してキーワードの一ページ目に出せばわかりませんが。

ドロップシッピング系のブログを見ても、早くて3ヶ月~半年、
普通は一年ぐらいで、やっと売れると書いてあります。

どうせ、失うものはないし、お金もかからないし、一年がんばってやる!
と心に決めたものの、たかだか一ヶ月位で、迷いが生じています。

人間、努力に対して結果が見えればがんばれるけど、
売上がない状態が続くとモチベーションが落ちてきます。

それでも、自宅でできるし、夢がある!これしかない!と奮起してコツコツ続けました。

ほとんど残ってない貯金から切り崩し、毎月の返済にあてていました。

サイトなど作った事もなくHTMLなどチンプンカンプン、
ソースコードを見た時はCIAの暗号文かと思ったぐらいでした。

サイトに画像を表示するやり方がわからず、
真剣にコピーアンドペーストでいけると思い何度も画像をサイトにコピペしましたが、画像は表示されません。

もう、イライラ・ストレスのマックスで、夜中にウイスキーを飲みながら作業をしました。
あまり飲むと酔って仕事にならないので、加減が必要です(笑)

そのうち、ストレスで足首に謎のブツブツが出てきました、
はぁ~!俺は一体何してるんだろうと思うことも多かったです。

当時リアルドロップシッピングでは、シミ取り、シワ取りなどの化粧品、
ダイエットサプリなどが売れ筋でした。

売上の上位者はそれらに特化したサイトを作り売上を伸ばしていました。

素人は色々と取り扱ったお店を作りたがりますがドロップシッピングではNGです。
楽天やAmazonのような企業名がブランディングされている会社ならまだしも、個人サイトでは太刀打ちできません。

だから、化粧品でも、シミだけに特化したサイトの方がドロップシッピング以下DSでは有利でした。

売上上位者は、シミ専門店、シワ専門店などいくつもサイトを作り上位表示させ、
月に100万~300万ぐらい利益を得ていました。

なので私も専門店を作ることにしました。

特にシミ取り化粧品のレイリアナイトリペアという商品が爆発的に売れていました。

このレイリアナイトリペアは宣伝文句が強烈で、夜塗って、朝にはシミが消えるとか、
肌の漂白剤だとかPR用のページもシミで悩む人なら買ってしまうような出来でした。

今なら、薬事法や誇大広告という事で完全アウトですが、
2009年頃にはこんな酷い誇大広告がまかり通っていました。

もちろん、シミが消えたという口コミもありましたが、効果の程はどうなんでしょう。

本当、商品の売上はこのLPというランディングページで決まると言っても過言ではありません。

皆さんも、楽天などで、あまりの広告の出来にダイエットサプリや、
化粧品などを購入した経験はありませんか?私は何度かあります。

特に当時の楽天市場は誇大広告の温床でしたね。

まあ、ドロップシッピングを始める上で、売れ筋商品を取り扱うというのは鉄板です。

そういう訳でシミ取り化粧品を取り扱う専門店をオープンしました。

過去にうつになった理由3に続く→