シミ取り化粧品専門店をオープンして2ヶ月がたちますが、
一向に売上は上がりません。

リアルドロップシッピングの内情は、わからないので、
売れていても、売れていないと言われればそれまでです。

しかし、上位のDSオーナーさんのコメントなどを見ていると、
完全に嘘ではない気がしたので、とにかく一年はやるんだと思いました。

私は、お金もなく、PPC広告の難しさも体感したので、
サイトの宣伝、上位表示させるにはSEOしかないと決めました。

SEOとは”Search Engine Optimization” の略で、検索エンジン最適化を意味するものです。

簡単に言うと、ユーザーに対してわかりやすい、ためになる説明文などを作り、
サイトを訪問したお客様に満足していただくというような感じです。

そういったサイトをグーグルは歓迎しますので、
ようはユーザー目線のユーザーのためになる、喜ぶサイトを作りなさいということです。

そうすると自然に、グーグルの評価が上がり自分のサイトが上位表示されるようになります。

例えば、シミ取りというキーワードで一ページ目の一番上に表示されると、
単純にアクセス数が増え、そうするとそのぶん購入につながると言う訳です。

これは、SEO対策をする皆が望むことで、一番上に表示されれば、
タダでPPC広告を出しているのと同じ効果があるからです。

PPC広告ではクリック数に応じてお金を取られるので、
サイトに訪問されても売れなければ赤字になるのです。

ところがSEOで上位表示されれば24時間、何回訪問されても、無料です。
なのでアフィリエイターやドロップシッピングサイトオーナーは血眼なってSEO対策をするのです。

しかし、このSEO対策というものを勉強し、ある程度はわかってはいたものの、
中々上位には出てきません。

これは、私のスキルの無さもあるのですが、
ただ単純に新規のできたてサイトはグーグルにすぐには評価されないという壁がありました。

そのへんは、けっこう奥が深いと言うか色々な方法があるのですが(オールドドメイン)等、
ここでは省略させていただきます、興味のある方はSEO対策で検索ください。

そして、DS(ドロップシッピング)生活3ヶ月目に突入しました。

一日、8時間~10時間ぐらい作業していたんじゃないかな、
相変わらず、まったく売れないので、だんだん病んできました。

どこかに勤めていて仕事に行けばお金になるのに、
この作業はいくらやっても報われない、もう止めようかなと連日思っていました。

一年は続けると決めたのに、根性なしです・・・
でも、ここまで続けて止めてしまうのはもったいないと何とかモチベーションを維持しました。

そして、それから数日後、メールボックスに見慣れないメールが届きました。

祝、おめでとうございます!あなたのショップから商品が売れました!と書いてありました。

えっ?えっ?と二度確認しました、売れたのです!この時の喜びは言葉では表せられません。

すぐに、うぉぉぉぉぉぉぉと叫び、やった!やったー!と部屋の中を飛び跳ねました。

この感覚はDSで苦労した人にしかわからないと思います(笑)

この事があり、本当に売れるんだ!売れたらちゃんと教えてくれるんだと、
がぜんやる気になり、ここから爆売れモードだとテンションマックスになりました。

しかし、ビギナーズラックというか、その後が続きません。
その後一週間しても二週間しても売上は出なかったのです。

はぁ~!まぐれかなぁ、利益が1000円の物が一つ売れても話にならない、
そう思っていた頃、また同じシミ取り化粧品が売れたのです。

やったー!初回ほどではないですが、嬉しかったですね。
でも、そこからなかなか後が続かない・・・

ここで、少し欲が出てきて、上位売上者はどんなSEO対策をしているんだろうと思い、
上位の人の研究を始めました。

ほとんどの人がSEO対策で上位表示し売上をあげていました。
その頃の有効なSEO対策がバックリンク(被リンク)といわれる手法でした。

この方法は、人気のあるサイトは、
他人のブログ等でも紹介されるというのを逆手にとった手法でした。

ためになるサイトは自分のサイトやブログで紹介したくなるものです、
ここのサイトでためになる記事があったよなどとそのサイトにリンクを貼ります。

これが人気投票のような感じでグーグルに、
お!?このサイトは色々なホームページで紹介されていて人気があるから上位表示しようとなるのです。

そして、当時ほとんどの上位売上オーナーが、
外部のSEO専門会社にバックリンクを有料で貼ってもらっていました。

これは、SEO専門会社が何千、何万というブログを所有していて、
料金によってプランが有り、何百とか何千というリンクを貼ってもらい、このサイトは人気があるよと見せかける自作自演行為でした。

自分で、色んなブログを開設して自作自演をやる人も多いですが、
やはり業者のブログ数とドメインパワーには叶いません。

この有料バックリンクを買うことにより超強力なドーピング効果がおきます。

早いと一週間ぐらいで上位表示され、普通でも一、二ヶ月とかの最短で上位に上がります。

絶対ではないけど、当時はかなり有効な手段でした。

上位売上者の手法はわかったものの、いかんせんお金がなく、
やはり地味にコツコツ行くしかありませんでした。

DS作業を続けていましたが、弁護士事務所に支払う任意整理のお金が無くなってしまいました。

もう、どうしようも無くなったので友人に20万を借り、
短期の郵便局のお中元のバイトをすることにしました。

真夏の配達はキツく、その年に郵便局がペリカン便と合併だったかな?
したので、郵便局内もなにかバタバタしてました。

久しぶりの肉体労働は楽しかったけど、
やはり自分で起業すると決めたので、契約期間の約2ヶ月間で配達のバイトは終了しました。

その頃、ある程度、リアルDSで売る方法を掴んでいました、
当時、日テレの人気番組に魔女たちの22時という番組がありました。

その番組は、私は、何とか茶を飲んで痩せました、紫根というものでシミが消えた等、
一般人が登場して、そういったエピソードを紹介するのです。

毎回ではないのですが、結構な頻度で、化粧品やダイエット関係の事を放送していました。

IKKOさんが紹介したカタツムリクリームとか、
トックリイチゴ石鹸などの韓国化粧品はまさに爆発的に売れたのです。

当時はよくわからなかったのですが、
どうやらリアルDSの社員と日テレの社員に繋がりがあってインサイダー情報が入ってきてたようです。

だから、放送の1~2日前に今度魔女たちの22時で紹介されますので販促お願いします等と
サプリや化粧品が入荷されていました。

これは、情報をもらわないとできない芸当ですので間違いないでしょう。

それを上位売上者は一週間も前に販売ページを作り放送当時つだけで、
利益を何百万もあげていました。

なぜだろう不思議だなと思いましたが、
その当時リアルDSに一月、一万円で有力情報が手に入るメルマガがありました。

私は、何か胡散臭いし、お金もないからとメルマガ購読しなかったのですが、
それが間違いでした、たかが一万円の投資で、上位の人は何百万も利益を出していたからです。

やはり、どの世界でも生の情報というのは大事だと痛感させられました。
この、魔女たちの22時という番組は後にヤラセ発覚で終了してしまうのですが、それまでに相当なヒット商品を生み出しました。

上位売上者の2~3人はこの番組だけで一千万円ぐらいの利益を出していると思います。

まあ、そういった経緯で、この番組が紹介した商品を紹介すれば売れることがわかりました。
この番組に限らず、テレビで紹介されものは売れます。

他にも、当時深夜にやっていた、ホンマでっかTVの蛇の毒クリーム(シンエイク)や、
香取慎吾のスマステで紹介された食品などがよく売れていましたね。

これらの商品を紹介するブログを作り、
記事を書くことで売上がポツポツと上がり始めました。

この頃から、だんだんと売れ始めて、何とか返済には困らなくなってきました。

過去にうつになった理由4に続く→