少しずつ毎月売れるようになり、返済に困らなくなってきた矢先事件が起こりました。

リアルDSの社長が逮捕されたのです。

当時ニュースにもなったけど、DSをやっていない人はほとんど知らないと思います。

この事件はリアルDSをやっているショップオーナーには衝撃的でした、
これからリアルDSはどうなるんだろう?!と不安になりました。

次の日、リアルDS本社から公式発表があり、業務は続けるとのことでした、
その時は、皆さん、ホッとしたと思います。

しかし、その数日後、事件の影響でクレジットカード会社から契約破棄があったのでしょう、
ショップに買いに来るお客さんがクレジットカード決済ができなくなりました。

これは、大問題です!今どきクレジットカードで購入する方が多いし、
何よりクレジット決済できないなんて信用性がありません。

何か、嫌な流れだなぁ・・・
そう思っていると、どんどんと取扱商品が減っていきました。

卸の業者にも、事件がしれて見切られたのか、こうなっては、後は倒産あるのみです。

それから、何週間か忘れましたが、やはり業務終了の発表がありました。
せっかく、ここまで苦労して育てたショップは何だったのか?

怒り、悔しさ、悲しみという感情が一気に湧き出しました。

リアルDSの逮捕された社長はリアルDSとは別に未認可のダイエットサプリを輸入、販売していて、
薬事法違反で逮捕だったと思います。

数億円を稼いでいたようですが、
まるで社員やショップオーナーの事を考えていない行動でした。

この会社は元々、ネットでの評判が悪かったのですが、
しっかり売った分を支払ってくれればそれでいいと思い始めました。

もしもDSよりも利益が高かったのも始めた理由です、
しかし、そんなに売上のない自分でもやけにキャンセルが出たものでした。

これも確かめた人がいて、
友人に買ってもらったコスプレがキャンセルになっていたとか。

あまり売れていない自分でもキャンセルが結構あったので、
売上上位の人は相当抜かれていたのではないかなと思います。

この時はショックのあまり一ヶ月ぐらい立ち直れませんでしたが、
誰かも言っていましたが、人のふんどしで相撲をとっている以上仕方のないこと。

時間がたって冷静になり、そう思えるようになりました、
何かビジネスをやる以上、リスクはつきもの。

しかもドロップシッピングは完全に会社に依存するビジネスなので、
これは致し方ないことだと思います。

リアルDSは事務所を移転してリスタートしますとアナウンスがありましたが、
結局待てど暮らせど再開することはありませんでした。

最後まで不親切、不誠実な会社だったなという感想です。

こうして、これまで培ってきたノウハウを活かすためには、
ドロップシッピングの元祖、もしもドロップシッピングしかなくなりました。

もしもは、評判はとても良いのですが、
当時のできすぎくんという簡単にホームページを作るシステムがとてもダサい(笑)

後は、リアルDSのように爆発的に売れるテレビで紹介される商品がありませんでした。

しかし、贅沢言っていられる身分ではないので、もしもDSさんにお世話になることにしました。

リアルDSでやり方はわかっていたので、
売れるキーワード商品のサイトを徹底的に作り込みました。

それが、功を奏し半年後には普通のサラリーマンぐらいの収入が出ました。

やり方がわかってからは、伸びるのが早かったです、
一年後には、月の収入が30万以上、そこから50万にいくまでさほど時間はかかりませんでした。

これは売れ筋商品のキーワードで1位~3位ぐらいに入れると、
そのぐらいの収入になりますが一つのサイトだけでは無理です。

数サイトが上位表示されると、そのぐらいの収入になります。

それから2年間ちかく50万~70万ぐらいを行ったり来たりしていました。

この間、ほとんど仕事はしていません、まさによくいう自動販売機状態でした。

そして、何もしなくてもお金が入ってくる状態に有頂天になり、
散々遊びほうけていました。

その間にもグーグルのアップデートがあり、
何度もサイトが飛ばされたりもしましたが、何とか新規のサイトを立ち上げたりしてしのいでいました。

しかし、そんな夢のような日々は長続きしません、
2017年ぐらいのメジャーアップデートで、もう回復できないほどサイトが飛ばされました。

唯一、ひとつだけメジャーキーワードで残ってくれましたが、
その頃には、もうどうでもいいや、何とかなるだろうと考えましたが、何ともなりませんでした。

お金が入ってくるようになって、作業をしなくなりましたが、
それまでは本当に必死に作業していました。

なので少し燃え尽きていたのかもしれません、モチベーションもゼロ。

調べて見ても新規にサイトを立ち上げても相当厳しい事がわかりました、
売れ筋商品のキーワードではAmazonや楽天が上位を占めていて、つけいるすきがありません。

ひどい場合上位TOP3をAmazonが独占している場合も珍しくないのです。

これはダメだ!もうお手上げレベル、
これもグーグルという場所で勝手に商売していただけなので誰も悪くありません。

グーグルのルールが変われば終わり、それまでの事なんです。

よくドロップシッピングは稼げないというのを目にしますが、
そんな事はありません、やり方が間違っているか、作業量が足りないだけなのです。

ただ、年々と、これからもっとDSは厳しくなってくると思います、
同じ商品を扱うなら、グーグルにとっても広告を出してくれる会社の方がいいし、信用度の面でも全然違います。

自分だけではなく、以前はこの世の春を謳歌していた、
もしもDS上位者のサイトが一斉に検索から消えました、誰も復活できていないようです。

でも、本当にしっかりとユーザー目線にたって作り込まれている方のサイトは、
ロングテールキーワードで生き残っているので、可能性はゼロではありません。

軽い気持ちで始めては絶対に失敗しますが、
本当の仕事のように打ち込めば、成功するかもしれません。

こんな事がありどん底状態の時に、悪いことは重なります、母の胆管癌が見つかりました。

これにより、さらに仕事どころではなくなってしまいました。

そして、鬱を発症してしまい、ここから私の人生最大のうつ病との戦いが始まりました。