三回目のセミナー後も、瞑想を続けています。

たまに、面倒くさっかったり、騒音がうるさい時はしませんが、
それ以外は、ほぼ毎日瞑想をしています。

早く悟りたい、覚醒したいので、色々調べたところ、
眉間のところ第三の目のあたりにピップエレキバンを貼るという方法がありました。

これは、ウォルター・ロールズという人が、松果体を囲むように磁石を付けたマスクを被り、
4週間実験した結果、男性のような幽霊を2週に渡って見たために広まった方法だと思います。

その、ウォルター・ロールズは、
幽霊のような者を見たためかマスクを封印し、二度と松果体を刺激するのを止めたようです・・・

よほど怖い体験をしたのでしょうかね?

それはさておき、自分はどうしても第三の目を開きたいので、
眉間の所にピップエレキバンを貼ることにしました。

母は亡くなったし、子供代わりにかわいがっていた猫も三年前に死んだし、
うつ病は発症するし、もう失うものなんか何もないんだ!!!

なので、眉間にピップエレキバンを貼ることには何の躊躇もありません。
でも、ピップエレキバンは少々お高いので、磁力が強ければ何でもいいんじゃね?みたいなのを見かけました。

じゃあダイソーで売っている磁力の高いやつと思い2800ガウスのを発見しました。
おぉ!これならピップエレキバンにもガウス負けしていない!?と思い即買いしました。

ピップエレキバンのように、ペタッと貼り付けられないので、
眉間に貼るように、ダイソーのサージカルテープを購入しました。

そして、サージカルテープの真ん中に超小型の磁石を貼り付けて、
眉間にペタッと貼り付けました。

おぉ!!何か眉間に圧を感じる!磁力も強いしこれなら、
アジュナチャクラ(第三の目)もすぐに開くんじゃね!?と思いました。

それを、貼っつけたまま瞑想すると眉間がムズムズします、
そして、ダイソー磁石を貼ったまま寝ました。

翌日、目が覚めましたが、特に何も変化はありません・・・

まあいきなり磁石貼ったからって覚醒してしまったら調子良すぎです、
なので当分続けてみようと思いました。

でも第三の目、ピップエレキバンでググっても覚醒した人が出てきません、
覚醒した人がブログを書いてないだけなのか、ピップエレキバンでは覚醒できないのか。

まあ、特に努力も必要ないので当分続けてみようと思います。
眉間のあたりがムズムズするので効果はあるのかなぁ~!?わからないところです。

ただ、このまま寝てしまうと朝起きたときに忘れていて、
家族に見られると、かなり気まずいのでお気をつけください、特にそのまま外に出てしまうと大変です。

そして、また一ヶ月がたち、上江洲先生のセミナーの日がきました。

行こうかどうしようか迷った挙げ句、やはり行くことにしました。

過去三回はすべて上江洲先生ではない方のヒーリングだったので、
今回こそは上江洲先生のヒーリングを受けたいと強く願いでかけました。

いつもどおりに受付を済ませ、ヒーリングの順番を待ちます。

あぁ今日も上江洲先生ではないのかなぁ、期待するとがっかりするので、
期待しないで待っていました。

自分の順番になり、どうぞと案内されたところは上江洲先生のところでした!
やったー!これぞ4度めの正直だと思い上江洲先生の前に座りました。

そしてヒーリングを受けました、上江洲先生の手がとても暖かい。

期待していた変化は!?特にありませんでした(・・)

まあ、少し期待しすぎていたのかもしれません。
ヒーリングが終わり上江洲先生から瞑想を楽しんでください的な事を言われました。

初めて完全覚醒者間近にし、だいぶ緊張しました、
まだまだ、瞑想ビギナー何でしょうかね?特に不思議体験はなく、そのまま瞑想に移行しました。

いつもどおり、瞑想しているとそのまま眠りこけてしまいます。

そして、お昼休憩になり、ご飯を食べるのだけが生きがいの私は、
お昼ご飯をがっつり食べてしまい、午後の瞑想、光話も居眠りしてしまう始末・・・

全部、寝ていたわけではないので、起きていたところは覚えています。
とても不思議な話や真理についてお話されていました。

今回も約半数ぐらい中国、台湾の方がいらしてました。
日本では、まだ知らない人が多いと思いますが、やはりすごい人なんだなぁと。

でも、テレビとかには出てほしくはないですね、
そうすると多分セミナーなども人で溢れかえってしまうので・・・

自分はまだ、悟れませんが瞑想自体は、本当にいいものなので、これからも続けて行きたいと思います。